http://economictimes.indiatimes.com/news/news-by-industry/healthcare/biotech/pharmaceuticals/overcharging-set-to-cost-pharma-companies-full-sales-revenue-of-drug/articleshow/16959641.cms

インドでは、薬品の販売については一定の公式に沿った価格が設定され、それが当局(National Pharmaceutical Pricing Authority: NPPA)に承認されなければなりません。これを怠って高い価格で製薬販売をしていた場合の制裁として、その薬の販売開始から当局からの価格に関する命令を受けるまでの間の、全売上げが承認のない販売であるとして、没収する、ということになるようです。(州政府も訴訟を提起する権限を持つようです)

とはいえ、違反に対する上乗せの罰金や、過剰価格分の利息などについてのルールはなく、またインドではそもそも訴訟に時間がかかることが指摘されており、これでは不十分という声も。

この批判は確かに、という気がします。インドでは、日々新たな規制を設けている気がしますが、誰がその規制を執行するのか(行政)、従わなかった場合に国家権力で強制できるか(司法)という部分は、正直あまり当てにならないのでは、、という懸念です。12億の超大国を動かす以上、まとまった数の優秀な人材が必要なのでは、と思うのですが、そういう人たちは公務員にはならないのでしょうか。